借金で頭を抱えている人にとって強い味方債務整理

法律を使った借金の整理方法があることをご存知ですか?債務整理は、心強い味方となります。

自己破産と任意整理の違いは?

自己破産と任意整理の違いはどういった所にあるのでしょうか?同じ債務整理の仲間ではあるのですが、この内容は全く異なっています。自己破産の場合は今かかえている借金を0円にすることを目標として進んでいきますが、任意整理は完済を目標に進んでいきます。完済をするためにこちらの処理をするといった方が正しいかもしれません。

ですので利息分程度は減るかもしれませんが借金が0円になることなどありえませんし、毎月返済することも変わりません。どちらも方がいいのかというのは非常に難しい問題で一度法律事務所などに相談することをお勧めします。

任意整理や自己破産について

任意整理や自己破産と聞いてピンとくる人も多くいることでしょう。これらの債務整理については、借金を返済することができない人の救済所として知られていますので、借金に思い悩む人であれば、多くの人が一度は検討し考えていることでしょう。

実際に債務整理を実施した人、そうではない人、人によって借金に対してのスタンスは大きく異なりますが、万が一、借金の返済が苦しく目処が立たないのであれば、債務整理を一つの手段として考え、実施する事は悪いことではありませんので、無理をすることなく対応していくことをおすすめします。

任意整理と自己破産の違いとポイント

借金に苦しんでいる人なら一度は考えることになる返済の方法と手段ですが、もっとも利用されているのが任意整理です。また、それに比べて本当に最後の手段として使われがちな手段でありながらよく耳にする、自己破産があります。

任意整理は、借金の返済は続けますが、ある程度の額まで利息を減らしたりすることを言います。一方で自己破産は、先々における借金の返済をゼロにする手段を言います。決定的に違うのは、裁判所を通すか否かになります。返済する能力があれば前者、なければ後者の手続きになる可能性が高いですが、個人で行うのは難しく、専門家を仲介にする方がスムーズです。

自己破産の原因を弁護士と一緒に考える

どうして自己破産を行わないと駄目になったのか、しっかり考えるようにしてください。意外と多くなっていることとして、2回目の自己破産を実施しなければならないほど、また借金を抱えてしまった場合です。

もう借金をしないように気をつけようと思ったら、全くその状況にならないので困ってしまうのです。弁護士に相談しておくと、借金を抱えてしまった原因を思い出すことができて、何を考えていけば失敗することなく完了するか考えていけます。安心できる方法を取りたいと思っているなら、まずは原因から考えていける環境を作っておくといいです。

自己破産、債務整理の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

自己破産関連

MENU

TOP 債務整理 弁護士 交通事故弁護士 交通事故慰謝料 過払い請求 自己破産 司法書士

債務整理、過払い、自己破産と交通事故弁護士と司法書士の情報を参考に大阪、東京、千葉の司法書士と弁護士探しにご活用ください。

本サイトは司法書士、弁護士が作成しておりません。正しくない箇所があるかもしれませんのでご了承ください。債務整理、過払い、自己破産と交通事故弁護士と司法書士の情報は参考程度にご利用ください。