借金で頭を抱えている人にとって強い味方債務整理

法律を使った借金の整理方法があることをご存知ですか?債務整理は、心強い味方となります。

いろいろな過払い請求

多重債務の場合、他人の借金に対して保証人となっている場合など、過払い請求を行う際にはいろんなケースがあると考えられます。特にややこしい場合などには、自分だけですべてを把握する事が難しいという事が出てくるかもしれませんね。

その場合には、遠慮する事なくお願いしている法律家に相談してみましょう。基本的に、過払い請求の依頼を行うと、後は特に自分で難しい事を行う必要などはなく、勝手に金融機関と交渉して話を進めてくれる場合が多い様です。

ですので、依頼する人は、特に詳しい事まで把握していなくても、それほど問題はないだろう、と思います。しかし、気になる事があれば質問しておきたいですね。

完済後に過払い請求を弁護士に依頼

債務整理の一つとして知られている過払い請求については、借金を完済した後でも請求をおこなうことができます。思わぬ収入になりますので、請求をおこなう事はムダにはならないでしょう。過払いについては、借金をしていた当時に返済していた金額が過剰だった場合に適応されることとなります。

さまざまな人が実際おこなっていることになりますので、安心して請求をおこなうことができるでしょう。請求することが自分だけでは難しいならば、司法書士や弁護士と協力して進めることもできますので、どの方法が良いのか考えて行動しましょう。

過払い請求を代行してもらうなら、弁護士に

貸し金業者から借金した経験があるなら、過払い請求ができる可能性があります。契約書、明細書がなくてもどこの業者からお金を借りたかが分かれば問題ありません。まずは弁護士に相談します。過払い金によく精通した事務所がベストでしょう。

借金を少しずつ返済しながら借金を続ける生活をしていても、請求できる場合があるのでまずは相談です。長期間放置しておくと請求できなくなることもありますので、注意が必要です。期間や額によっても異なりますが、100万円以上返還されたケースもあります。返還してもらうべきものですが、請求しない限り戻ってこないので注意したいものです。

過払い請求ではクレジットカードの返金は難しい

クレジットカードについては、過払い金が発生しているように思われますが、実は違っています。平成20年以降にクレジットカードを発行している場合は、多重債務が発生している場合でも過払い金は生まれていません。

どれだけクレジットカードを使っている場合でも、過払い金が発生しないよう、平成20年以降は改正されているのです。一方で、平成19年までに発行されているカードについては、過払い請求が行える可能性もあります。かなり昔に発行されているカードは、金利の数字が従来よりも高くなっているので、過払い金の対象になっているのです。

過払い請求は報酬を差し引かれる

過払い請求は、受け取っている過払い金から報酬を差し引かれて支給されます。弁護士が無料で過払い金を回収してくれるわけではなく、業務として過払い金を回収してくれます。

過払い金を回収したいと思っている場合は、弁護士に支払う報酬についてもチェックしてください。報酬額は割合で決定されていて、過払い金に対して一定の割合でお金を取られます。大金を過払い金で返してもらった場合は、かなりの額が報酬として差し引かれていますので、報酬として取られる額は非常に重要です。多重債務の返済を過払い金で行いたい方は、特に報酬については気をつけましょう。

過払い請求、債務整理の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

過払い請求関連

MENU

TOP 債務整理 弁護士 交通事故弁護士 交通事故慰謝料 過払い請求 自己破産 司法書士

債務整理、過払い、自己破産と交通事故弁護士と司法書士の情報を参考に大阪、東京、千葉の司法書士と弁護士探しにご活用ください。

本サイトは司法書士、弁護士が作成しておりません。正しくない箇所があるかもしれませんのでご了承ください。債務整理、過払い、自己破産と交通事故弁護士と司法書士の情報は参考程度にご利用ください。