借金で頭を抱えている人にとって強い味方債務整理

法律を使った借金の整理方法があることをご存知ですか?債務整理は、心強い味方となります。

今すぐ過払い請求

手続きを行えば、すぐに過払い請求を行う事ができるという分けではなくて、最終的に残りの借金を減額したり、もしくは口座に振り込まれるとなると、手続きを開始してからかなり先になる場合が多い様です。何カ月もかかる場合もある様です。

そのため、過払い請求をできるだけ早く行いたいと考えているのであれば、あまり後回しにしすぎない方がいいかもしれませんね。できるだけ早い段階で手続きをスタートしていると、その分だけ早く終える事ができるでしょう。

金融機関の対応によっても多少異なってくると思いますが、どうやらかなり時間がかかる事が多いみたいです。その事を頭に入れて手続きをしたいですね。

多重債務者が実施する過払い請求

多重債務者であっても、借金を抱えているようであれば、過払い金が発生しているようなケースもあるでしょう。この過剰金については、貸金業者が過去に請求した利息が過剰だったことが原因ですので、返還は正当な権利であると言えます。しかしながら、注意したいのが時効です。

貸金業者との最後の取引から10年という期間の決まりごとがありますので、すでに完済しているような借金があるのであれば、早い段階で過払い請求をおこなった方がいいでしょう。現在借金を抱えているのであれば、減額ができますので積極的におこなうべきでしょう。

多重債務でも可能な過払い請求

債務を抱えている人の中でも、多重債務の状態になっている人は多いようです。この多重債務の状態である人においても、過払い請求をおこなう事はできます。請求をおこなうにあたっては、取引履歴で確かめる必要があります。

この情報があり、過剰に利子を払っていないかの計算をおこないます。該当するようであれば、すぐに過払い請求をおこなうべきでしょう。複数に借りているのであれば、それぞれにおこなう必要があります。手間がかかってしまいますが、もしかしたら借金の減額を大幅に期待できるかも知れませんので、請求はおこなった方がいいでしょう。

過払い請求前に金額のチェックを

多重債務の人は特に気をつけてほしいのですが、過払い請求の前には過払い金の金額を計算してもらいます。計算が終わらないまま、過払い請求という方法を取ることが出来ないので、弁護士などを通じて最終的に受け取れる過払い金について計算してもらうのです。

複数の会社から借りている多重債務の人は、全ての金額を計算し、合計してから請求する方法などを協議します。場合によっては、弁護士に計算してもらったところ、思っていた以上に金額が小さいという場合もあります。弁護士の計算が正しい方法ですので、個人で行っている金額と違う場合、弁護士の提示内容が正しいのです。

違法な過払い請求はあり得ない

一部の会社が、過払い金の請求は違法だと話をすることがあります。ただ、多重債務であれ、過払い請求というのは違法で行われている行為ではなく、合法でできる行為なのです。過払い金として、本来なら大量に受け取っている余計なお金を、戻してもらう行為は当然行っていいのです。

支払うはずじゃなかったお金を戻してもらい、本来の用途として利用できるなどのメリットがありますので、過払い請求はどんどん行ってください。相手の会社が渋っているなどの問題があるようなら、弁護士と相談して回収できるように方法を検討して、金額の提示を行ってください。

過払い請求、債務整理の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

過払い請求関連

MENU

TOP 債務整理 弁護士 交通事故弁護士 交通事故慰謝料 過払い請求 自己破産 司法書士

債務整理、過払い、自己破産と交通事故弁護士と司法書士の情報を参考に大阪、東京、千葉の司法書士と弁護士探しにご活用ください。

本サイトは司法書士、弁護士が作成しておりません。正しくない箇所があるかもしれませんのでご了承ください。債務整理、過払い、自己破産と交通事故弁護士と司法書士の情報は参考程度にご利用ください。